FUT ENGINEERING

【FIFA18】発売間近!発売日や予約限定版エディション比較

FIFA18攻略

EA Sportsが開発・発売するFIFAシリーズの最新作「FIFA18」の発売が迫ってきたので、発売までのスケジュールと、予約限定版エディションについてまとめました。

FIFA18の発売日やスケジュール

FIFA18の発売日

2017年発売となる「FIFA18」の発売日は9月29日(金)
例年、日本版は北欧より数日遅れて発売すが、今作は世界同時発売となるようです。
更に、予約版エディションによっては発売の3日前、つまり9/26(火)からプレイできる「早期アクセス権」が特典として付いてきます。

発売までのスケジュール

例年の傾向を踏まえつつ、FIFA18発売までのスケジュールをまとめます。

  • 9/6~ UT選手レーティング発表(トップレート選手など)
  • 9/15 FIFA18体験版リリース
  • 9/22 UT WebAppリリース
  • 9/26 FIFA18 早期アクセス開始
  • 9/29 FIFA18 発売

FIFA18の対応機種

FIFA18の対応機種は以下の通り。
今作新たにNINTENDO SWITCHが追加され、内容も他の機種と異なり、機種に最適化した内容とのことです。

  • PS4
  • PS3
  • Xbox One
  • Xbox 360
  • PC
  • NINTENDO SWITCH

FIFA18の予約限定版

予約限定盤は全4種類。エディション比較と、おすすめエディションを考察します。

エディション比較

4種のエディションの内容は下記の通り。

通常版 ロナウドエディション アイコンエディション レガシーエディション
対応機種 PS4 PS4 PS4 PS3
早期アクセス × ×
ジャンボプレミアムパック 5 20 40 5
レンタル選手 C.ロナウド C.ロナウド C.ロナウド
ロナウド(ブラジルのレジェンド)
×
UT限定キット ×
発売ver. パッケージ版
ダウンロード版
パッケージ版
ダウンロード版
ダウンロード版 パッケージ版
ダウンロード版
ダウンロード版価格(税込) 8,424円 10,584円 12,744円 8,424円

通常版

通常版
予約限定版の最安価のエディション。購入するなら予約して特典を手に入れておきましょう。

  • UTで利用可能な「ジャンボプレミアムゴールドパック」× 5(1 × 5週)
  • UTで利用可能なレンタル選手「C.ロナウド」(5試合)
  • UAで利用可能な限定キット

ロナウドエディション

ロナウドエディション
特典がとてもリッチになります。一番の違いは「早期アクセス権」でしょう。発売日の3日前の9/26(火)からプレイ可能です。

  • 早期アクセス権(発売3日前の9/26(火)よりプレイ可能)
  • UTで利用可能な「ジャンボプレミアムゴールドパック」× 20(1 × 20週)
  • UTで利用可能なレンタル選手「C.ロナウド」(5試合)
  • UAで利用可能な限定キット

アイコンエディション

アイコンエディション
最もリッチなエディションです。ロナウドエディションとの違いは、パックの数とレンタル選手の種類。ブラジルのレジェンド「怪物ロナウド」のレンタル利用権が手に入れられます。

  • 早期アクセス権(発売3日前の9/26(火)よりプレイ可能)
  • UTで利用可能な「ジャンボプレミアムゴールドパック」× 40(2 × 20週)
  • UTで利用可能なレンタル選手「TOTW選手」(1選手3試合 × 20週)
  • UTで利用可能なレンタル選手「C.ロナウド」(5試合)
  • UTで利用可能なレンタル選手「怪物ロナウド(アイコン選手)」(5試合)
  • UAで利用可能な限定キット

レガシーエディション

レガシーエディション
PS3限定のエディションで、特典はUTのパックのみ。

  • UTで利用可能な「ジャンボプレミアムゴールドパック」× 5(1 × 5週)

おすすめエディション

エディションを検討中の方に、個人的なおすすめのエディションをお伝えします。
エディションを決定するポイントはただひとつ「早期アクセス権」です。

発売3日前の9/26からプレイしたいなら「ロナウドエディション」
発売日9/29からのプレイでも良いなら「通常版」

理由としては、早期アクセス権以外で、エディションによる特典の違いで大きいのは「ジャンボプレミアムゴールドパック」でしょう。
同パックはゲーム内課金で購入すると「1パック約300円」なので、どのエディションを選んでも一応お得にパックを入手できています。
ですが、エディションをリッチにしたことで得られるお得な差額は、ゲーム内課金で別のパックを購入した方が良いと個人的には思います。
例えば、ロナウドエディションを購入して、通常版に比べ「2,000円」のお得を手に入れたなら、その資金をゲーム内課金で「ジャンボレア選手パック(2,000円相当)」を購入して、レアゴールド選手24人を入手した方が良いでしょうということです。
ただ、エディションがリッチになるほど「ジャンボプレミアムゴールドパック」をお得に入手できるのは事実なので、それでも良いと思えたら検討するのも良いのではないでしょうか。

まとめ

FIFA18の発売日と予約限定エディションの紹介でした。何はともあれFIFA18楽しみですね!
FIFA18に関しては今後当サイトでも力を入れて情報を発信していきますのでお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です