FUT ENGINEERING

【FIFA18 UT 攻略】トップレーティング 21〜40位

【FIFA18 UT 攻略】トップレーティング 21〜40位

FIFA18 UTトップレーティング発表に合わせ、前回に引き続き21〜40位を紹介。
本サイト的ピックアップ選手を紹介。

FIFA18 トップレーティング 41〜60位 一覧

FIFA18 トップレーティング 21〜40位 一覧

ピックアップ選手

38.MARCELO(マルセロ)

38.MARCELO(マルセロ)
現在、世界No.1サイドバックと評されるMARCELOは、 FIFA18でもNo.1サイドバックの総合値87。
トリッキーなドリブルを武器に積極的にサイドを駆け上がり、正確なクロスを供給します。
もちろん守備も一級品。

35.N’GOLO KANTÉ(エンゴロ・カンテ)

35.N’GOLO KANTÉ(エンゴロ・カンテ)
15-16シーズンはレスター、16-17年はチェルシーでプレミア制覇に大きく貢献。
最大の特徴は地球の3分の1をカバーすると例えられる守備。サッカーにおける’危険’を察知し、確実にリスク排除します。
16-17シーズンにはプレミア年間最優秀選手にも選出され、総合値は文句なしの87まで向上。

30.ZLATAN IBRAHIMOVIĆ(ズラタン・イブラヒモビッチ)

30.ZLATAN IBRAHIMOVIĆ(ズラタン・イブラヒモビッチ)
神・ズラタン。
16-17シーズンにマンチェスターUに移籍し活躍していたが、シーズン途中に負傷し後半戦を棒に振ってしまった。その影響からかFIFA17での総合値90からFIFA18では88に。
しかし存在感は唯一無二。圧倒的なフィジカルと豪快かつ繊細なシュートでゴールを量産します。

29.PIERRE-EMERICK AUBAMEYANG(ピエール=エメリク・オーバメヤン)

29.PIERRE-EMERICK AUBAMEYANG(ピエール=エメリク・オーバメヤン)
サッカー界最速の男。FIFA18でも最速のスピード96を誇る。
年々STとしてのスキルも上がっていき、速さと上手さが共存するようになってきました。
UTはスピードのある選手が人気でるので、今年のAUBAMEYANGは高価で取引されるでしょう。

22.THIAGO(チアゴ)

22.THIAGO(チアゴ)
17-18シーズンは圧巻の活躍でした。その証拠に総合値はFIFA17の84からFIFA18では88まで大成長。
さすがはグアルディオラが惚れ込んだ才能の選手だけある。ドリブルとパスの上手さは至極です。

まとめ

ここまで来ると少しサッカーが好きなら知っているような選手が増えてきますね。
次回はいよいよラストの1〜20位をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です