PICK UP

CATEGORY

TAG

ABOUT FUT ENGINEERING

【FIFA19 攻略】アイコン選手紹介&能力分析 ーGK編ー

icon_gk_0000

アイコンとは

そもそもアイコンとはFIFA18から導入されたカードタイプで、基本的に現役を退いたレジェンド選手たちを特殊カード化したもの。
全てのアイコンには3種類のカードがあり、それぞれ活躍していた当時に合わせたルックスや能力値になっている。
獲得方法は基本的にはパックから排出されるが、期間限定で特定選手のアイコンSBCが配信される。

アイコン選手はケミストリー関係なし!!

特にアイコン選手において利用価値の高いポイントがケミストリーにある。なんとアイコン選手はすべての選手とケミストリーが入るのである。スカッドに入れれば全体的にケミストリーを高められるため、周りの選手(特にケミストリーの入れにくい選手)に対しても大変ありがたい。

その他の基本事項は下記記事より参照のこと

GK選手一覧

この記事では特にGKに焦点を当てて紹介していく。

JENS LEHMANN

Lehmann_icon

「インビンシブルズ」と呼ばれたアーセナルの鉄壁の守護神として活躍したLehmannは、UEFA Champions Leagueで連続無失点記録を樹立しました。クラブでの活躍に留まらず、長くドイツ代表でも中心として活躍し、3度のWorld Cup出場を果たしました。
公式より引用

PETER SCHMEICHEL

Schmeichel_icon

ペナルティエリア内で圧倒的な存在感を見せたPeter Schmeichelは、サッカー史上でも屈指の偉大なゴールキーパーと考えられています。国際サッカー歴史統計連盟が選出した世界最高のゴールキーパーに2度選ばれたSchmeichelは、マンチェスター・ユナイテッドの象徴的な選手として尊敬を受けました。24のタイトルを手にし、11ゴールを決めた彼は、常にデンマーク史上最高のゴールキーパーとして考えられています。
公式より引用

EDWIN VAN DER SAR

Van-Der-Sar_icon

van der Sarは、現代サッカーにおいて比類なき存在感を放ったゴールキーパーで、キャリアを通して数多くのトロフィーと記録を積み上げました。完璧かつ多才なゴールキーパーだったこのオランダ人は、恵まれた体格と俊敏性のような伝統的能力に加え、高い足元の技術と鋭いパス能力を兼ね備えていました。
公式より引用

LEV YASHIN

Yashin_icon

史上最も偉大なゴールキーパーと評される選手です。「黒蜘蛛」の愛称で知られ、引退までディナモ・モスクワを代表する選手として20年間のキャリアを過ごしました。およそ270回のクリーンシートを記録し、150回のPKを止めた実績を持ちます。Yashinはゴールキーパーとしてバロンドールを獲得したことがある唯一の選手です。
公式より引用

能力別ランキング比較

ここでは能力別にアイコン選手と現役選手のランキング比較をしていく。
強いとされるアイコン選手と現役選手の間でどれ程の差があるのか見ていく。
※基本的に使用感の確認はしていなく、能力値のみを独自に分析した結果です。

DIV(ダイビング)ランキング

ボールに対して飛び込む能力。クロスに対しての対応や、ルーズボールへの対応に影響を及ぼす。
icon_gk_rate-01

player_gk_rate-07
ダイビング能力において圧倒的な強さを誇るのは”Yashin”である。次点では”Schmeichel”であるが、現役選手もほとんど同等の能力値を保っている。特に”Donnarumma”のTOTWカードがここにランクインしてくるの意外なところ。

HAN(ハンドリング)ランキング

ボールのキャッチングやパンチングなどに影響する能力。ボールを弾く際のコースにも関わってくる。
icon_gk_rate-02

player_gk_rate-08
なんとハンドリング能力に関しては現役選手の”Oblak”が最も強い。”Courtois”も高水準の能力値を誇っており非常に優秀である。
一度弾いたボールを相手フォワードに詰められて失点するパターンが多いと感じるユーザーは一度試してみる価値はあるかもしれない。

KIC(キック)ランキング

キック精度に大きく影響する能力。GKのパスを起点に組み立てるユーザーにとっては重要な要素のひとつ。
icon_gk_rate-03

player_gk_rate-09
ハンドリングに続きキック能力に関しても現役選手の方が強い。”Neuer”や”Ederson”は当然のようにランクインしているが、”Pickford”のTOTWカードがここにランクインしてくる。元々キックには定評のある選手だがTOTW選出により能力アップデートされた結果だろう。ゴールキーパーのビルドアップを重要視するユーザーには特に大切な能力だ。

REF(リフレックス)ランキング

ボールへの反射速度に影響する能力。1対1の状況に陥った際にはこの能力の差によって大きく助けられることも多い。
icon_gk_rate-04

player_gk_rate-10
リフレックス能力ではアイコン選手の”Yashin”と”Schmeichel”が高い能力を保持している。ただし毎年UT内でも強いとされている”De Gea”も負けていない。次点ではロシアW杯での優勝に大きく貢献した”Lloris”が続く。

SPD(スピード)ランキング

GKの飛び出しに影響する能力。DFが攻撃に上がって不在の際などにはこの能力が重要。
icon_gk_rate-05

player_gk_rate-11
あまり重要視されていない能力な印象ではあるがここでも”Yashin”が圧倒的。続くのは現役3選手だが、やはり大きな差はないように思われる。この能力によって劇的に失点が減るということはなさそうな・・・。(あくまで個人的な考察です)

POS(ポジショニング)ランキング

その名の通りポジショニングの能力。UTユーザーの中でも最も重視されている能力で、良いGKの判断基準のひとつになる。
icon_gk_rate-06

player_gk_rate-12
ポジショニング能力はアイコン選手が圧倒的に強い。この能力は実は重要で戦術にかかわらず必要な能力である。アイコン選手が強いといわれる理由はここにあるのかもしれない。現役選手では”Buffon”が辛うじて”Schmeichel”に並ぶ能力を維持している。やはりこの能力は経験豊富なベテランが強いのだろうか。

Reactions(リアクション)ランキング

リアクション値はフィールドプレイヤーにとって最も重要な能力の一つとされているが、実はGKにとってもかなり重要な能力である。
GKだと6つの能力のみを確認しがちだが、このリアクション値にも注目してみてもらいたい。
この能力は反応速度にも影響を与えているとも言われている。実際に比較して試してみると違いが判るかも。
icon_gk_rate-13

player_gk_rate-14
最も強いのはここでも”Yashin”である。ただし”De Gea”も現役選手の中で唯一90台の数値を持っている。
“Ederson”はOVR86ながら高いリアクション値を持っており、市場価格も安価で良リーグ/良国籍なのでオススメの一人ではある。

ちなみにGKのリアクション値を調べるにはゲーム内だとかなり面倒。
下記のサイトが調べやすいのでオススメです。
https://www.futview.com/

能力値から判断する最もオススメのアイコン選手は?

GK能力No.1は”Yashin”

yashin_ability※画像はFUT VIEWより

推薦理由

全能力の水準が高い”Yashin”がオススメ。というより総合レートを見ても納得は行くだろう。
リアクション値が高いのも魅力の1つだが、その他にDIV・REF・POSの3つの部門で最も高水準の能力を誇っている。ただし身長189cmは現代のGKにしては低めなので使用感に影響するかもしれない。
(※あくまで能力値から判断した個人的な見解です。)

個人的な考察

以上、ここまでの分析結果からアイコンの中でも特に“Yashin”の能力は高水準である。
ただし実際にオンラインマッチで”Yashin”を使用しているプレイヤーは少ないように感じており、特にGKに限って言えば「コストのかかるアイコンよりも現役選手で十分」というのがUTプレイヤーの一般的な判断なのかもしれない。それにしてもこれだけ能力が高いにもかかわらず、”Yashin”を使用しているプレイヤーは少すぎると感じるので、能力だけでなく実際の使用感としてどうなのかが気になる。

Twitterでのアンケート結果


Twitterで「UTで最も強いと感じるGKは?」というアンケートをとった結果、上記のような結果に。
本記事では能力値のみで判断しアイコンの”Yashin”が強いという分析結果になったが、実際のユーザーの声は”Courtois”や”De Gea”の方が高評価だった。
原因として以下の可能性が考えられる。

  • そもそも”Yashin”を使用しているユーザーが少ない
  • “Yashin”の身長が現役選手と比較して低い
  • “Courtois”の身長が高い
  • “Neuer”に関してはブンデスリーガの為、プレミアやリーガに比べて人気が低い

総評

本記事上では”Yashin”が高水準の能力を誇っているという分析であったが、実際のユーザーの声に耳を傾けると”Courtois”が最も強いGKだと感じているようだ。
その要因としては、今作においてGKに必要な要素の中で身長がひとつの大きな指標になっている為かもしれない。一部のユーザー情報では今作強いとされているダイレクトコンシューに対して、身長が高い”Courtois”は最も失点率が低いとの意見もあった。

もちろん使用感には個人差があるので確かなことは言えないが、GKの選択で迷った際にはぜひこの記事を参考にしていただきたい。

※この記事は基本的に使用感の確認はしていなく、能力値のみを独自に分析した結果です。

SHARESNSでシェア

RELATIVE TAG関連タグ

RELATIVE ARTICLE関連記事