PICK UP

CATEGORY

TAG

ABOUT FUT ENGINEERING

【FIFA19 攻略】重要能力別ランキング -サイドバック編-

【FIFA19 攻略】重要能力別ランキング -サイドバック編-

本記事ではFUTモードにおいてサイドバックに必要な能力をそれぞれランキング形式で紹介していく。
選手選定やスカッド作成時の参考にしてみてほしい。

事前アンケートの実施

各能力については事前にアンケート調査を実施しており、その集計結果に基づいて判断した。
なお、アンケートはTwitter上で呼びかけて実施。


今回のアンケートでは総勢234名のユーザーに回答していただくことが出来た。
以下ではアンケートの結果をまとめていく。

アンケート集計結果

アンケート内容は以下の通り。
皆さんが考える「FUTにおいてサイドバックに特に重要な能力」を教えて下さい。(複数選択可)

player-ranking_SB-03

特に得票数の多かった項目

下記に特に得票数の多かった項目を記載する。

  • Acceleration(加速)- 186票(79.5%)
  • Sprint Speed(ダッシュ速度)- 173票(73.9%)
  • Crossing(クロス)- 144票(61.5%)
  • Short Pass(ショートパス)- 143票(61.1%)
  • Agility(敏捷性)- 137票(58.5%)
  • Interceptions(インターセプト)- 180票(76.9%)
  • Marking(マーク)- 173票(73.9%)
  • Stand Tackle(タックル)- 161票(68.8%)
  • Stamina(スタミナ)- 207票(88.5%)
  • Strength(フィジカル)- 156票(66.7%)
  • アーリークロス – 69票(29.5%)

能力別ランキング比較 ※現役選手(ゴールドおよびTOTW)のみ対象

ここではアンケートで特に得票数の多かった能力10項目のランキング比較アーリークロスの特性を持つ選手(※ここでは総合レート80以上に限定)をまとめていく。

Acceleration(加速)ランキング

最高速度に達するまでの加速スピード。
サイドバックは攻守の双方において重要なポジションであり、サイドを上下する際に求められる能力。
ranking_sb-01

Sprint Speed(ダッシュ速度)ランキング

選手がスプリントした際の最高速度。
“Acceleration(加速)”と同様の理由で重要項目として求められる能力。
ranking_sb-02

Crossing(クロス)ランキング

クロスの精度に影響。
サイドからクロスを上げる機会が最も多いポジションな為、重要になってくる能力。
ranking_sb-03

Short Pass(ショートパス)ランキング

ショートパスの精度とパススピードに影響。
ショートパスは基本的にフィールドプレイヤー全般的に求められ、サイドバックに限らず必要な能力と言えるだろう。特にポゼッションサッカーを戦術としているユーザーには重要な能力。
ranking_sb-04-2

Agility(敏捷性)ランキング

ターンや切り返しの動きの素早さ(機敏さ)に影響。
この能力値もフィールドプレイヤー全般的に求められ、ドリブルが得意な選手により活きてくる。サイドから仕掛けるタイプのサイドバックには必要な能力。
ranking_sb-05

Interceptions(インターセプト)ランキング

パスカットする動きに影響。(プレイヤーの操作よりAIによる影響が大きい能力)
サイドバックはあくまでディフェンダーであり、ディフェンスが本職。相手のパスをインターセプトすることでピンチを防ぐだけでなく、攻撃のチャンスにもつながる重要な能力。
ranking_sb-06

Marking(マーク)ランキング

相手を追跡する能力。(プレイヤーの操作よりAIによる影響が大きい能力)
相手のマークを外さない為に必要になってくる。ディフェンダーであるサイドバックにはもちろん必要な能力といえる。
ranking_sb-07-2

Stand Tackle(タックル)ランキング

タックルの正確性に影響。
この能力が高いとタックル時にボールに入りやすくなり、ファールが少なくなるようだ。ドリブラーと対峙することの多いサイドバックには必要になってくる能力。
ranking_sb-08

Stamina(スタミナ)ランキング

文字通りスタミナ値に影響。
この能力が低いと試合中のスタミナの消耗が激しく、疲れてきた後半には本来の能力を発揮できなくなる。
フォーメーションにもよるが、試合中に最も走り回るであろうサイドバックには当然求められる能力。
ranking_sb-09

Strength(フィジカル)ランキング

相手との接触時の強さに影響。
相手フォワードに対して当たり負けしていてはディフェンダーはつとまらない。センターバック程ではないにしろ、ディフェンダーとしてある程度のフィジカルは重要。
ranking_sb-10

アーリークロス (※総合レート80以上に限定してピックアップ)

外からのクロスがより曲がりやすくなる。
アーリークロスを上げる際に、よりカーブがかかり曲がりやすくなる。このパターンを得点パターンにしているユーザーにとっては、サイドバックに必須ともいえる特性。
ranking_sb-12

総括

ここまでサイドバックに必要な能力値について、アンケート結果をもとに選手の能力ランキングを紹介してきた。サイドバックにとって重要な能力は前述したが、さらに各能力を大きく分けて3つにカテゴライズしてみる。

(※ここからはアンケート結果をもとにした個人的な見解です。)

サイドバックに最も重要な能力

  • Stamina(スタミナ)- 207票(88.5%)

ディフェンダーとして必要な能力

  • Acceleration(加速)- 186票(79.5%)
  • Sprint Speed(ダッシュ速度)- 173票(73.9%)
  • Interceptions(インターセプト)- 180票(76.9%)
  • Marking(マーク)- 173票(73.9%)
  • Stand Tackle(タックル)- 161票(68.8%)
  • Strength(フィジカル)- 156票(66.7%)

攻撃参加時に必要な能力

  • Crossing(クロス)- 144票(61.5%)
  • Short Pass(ショートパス)- 143票(61.1%)
  • Agility(敏捷性)- 137票(58.5%)

上記の各カテゴリの得票数からもわかる通り、ユーザーがサイドバックに求めている能力としてはStamina(スタミナ)に次いでディフェンダーとして必要な能力ということがわかる。
あくまで攻撃参加時に必要になってくる能力の3項目については各ユーザーの戦術によって変わってくるといったところだろうか。

また今回のアンケートには含めなかったが、身長ワークレートなどの項目が重要といった声もあった。

今後、サイドバックの選手選びに迷った際には本記事を参考にしてみてほしい。

SHARESNSでシェア

RELATIVE TAG関連タグ

RELATIVE ARTICLE関連記事